企業情報  


hokkaidoishida_ceo

代表取締役社長
笠井 剛

ごあいさつ画像

1893年(明治26年)の創業以来、イシダは民間初のハカリメーカーとして、日本経済および産業技術の発展と共に、先進の計量技術で社会に貢献してまいりました。
近年では、計量のみならず包装、検査、表示などの分野に事業領域を拡げ、お客様に信頼と満足をご提供する企業として、世界100カ国以上で事業を展開しております。

私ども北海道イシダは、1968年にイシダグループの一翼を担う北海道地区の販売会社として誕生しました。
おかげさまで、農水産や食品製造、流通や物流などの分野において道内のお客様からご愛顧をいただき、40年以上にわたり歩んでまいりました。

常にお客様第一を念頭に置き、人々に喜ばれ、社会にお役に立つ「世の適者」とし
皆様からの信頼を受け、豊かな社会づくりに貢献する企業を目指します。

 

◇スローガン「 器の拡大 」

先人、先輩が築きあげていただいた、この時代に生かされている事を肝に銘じて、お客様から真のパートナーとして存在を認められる会社を目指します。お客様に喜んでいただける仕事を成し遂げることを使命として、合わせて自己成長を図り共に歩む。益々、地域密着型の営業活動でこれからも邁進してまいりますので、引き続き一層のお引き立てを賜ります様、宜しくお願い申し上げます。