トラブルを迅速に解決に導く。経験を積むごとにそのスピードは速くなる!
 #12 流通・物流サポートセンター N.T 入社5年目 電子制御工学科卒

現在の仕事の内容と、その中でのあなたの役割について現在の仕事の内容と、その中でのあなたの役割について

N.T

システムにおけるトラブルが発生したとき、できるだけ迅速に解決する。それが私たちテクニカルサポートセンターに所属する者たちの役割です。何かトラブルが起きたら、まず現場に駆けつけるのがカスタマーエンジニア。そこですぐに対応できれば、それに越したことはないのですが、いつもそうなるとは限りません。手に負えない場合、カスタマーエンジニアは私たちテクニカルサポートセンターに解決策を求めてきます。それに対して私たちは状況を聞き、解決のための指示を与えます。
考えられる様々な原因をカスタマーエンジニアに伝え、原因を突き止めてもらうようにします。原因が分かれば解決もスムーズになりますから私たちとしてはその原因をあらゆる角度から検討することが大切になってくるわけです。

トラブルの原因としては、お客様の誤操作というケースも割と多いので、その予防策も講じなければなりません。操作方法をしっかりと理解していただくことが大切なんです。その関連から印象に残っている仕事をあげると、東北地方のお客様の案件ですね。POSシステムのバージョンアップに伴う仕様変更があり、その取り組みのリーダーを担当したことがあります。
手順書の用意から業務の指示など、お客様の状況に合わせてスムーズにバージョンアップができるよう段取りを組んで現場に臨みました。お客様とも密に連絡を取りながらシステムへの理解度も深めていただくよう努めましたね。
この仕事の面白さは、そんな風に現場に出る機会がたくさんあること。いろんな現場を見ることで経験値と知識が増え、あらゆる問い合わせに対応できるようになりたいですね。

イシダへの入社の決め手はなんですか?イシダへの入社の決め手はなんですか?

N.T

学生時代の私は「楽しいことをより楽しくするにはどうすればいいか?」ということを常に考えているような人間でした。そのためには人より目立つことをしようとか、無茶な行動をしてみるとか、そういう「若気の至り」的なことをたくさんしていました。
就職活動にもそのノリで突入して「楽しく働ける会社に入ろう!」という観点から企業選びをスタート。イシダのことを知ったのは、学校の先輩が数多く入社しているのがきっかけでした。先輩方にお会いしてお話をうかがうと「うちには自由な風土があるよ」とのこと。それで「ここだ!」と思いました。自由な風土があるということは、言われたことだけをするのではなく、自主性をもって仕事に取り組めるということ。まさに「楽しく働ける会社」です。

いろんなことが相談しやすく、話しやすい環境があることも魅力でしたね。それを実感したのは、採用担当者の方とお話をしたとき。会社のことを話すだけではなく、プライベートな話題でも楽しめました。初対面なのにとても親近感が持てて「こんな風にリラックスして話せる人が採用担当者なら大丈夫!」と確信して入社を決意しました。

学生の皆さんへメッセージをお願いいたします。学生の皆さんへメッセージをお願いいたします。

これはどの会社においても共通することだと思いますが、仕事をしていくにあたって欠かせないのはコミュニケーションスキル。仕事というのは多かれ少なかれ、人との関わりのなかで進められていくもの。そこには意思の疎通が必要ですし、意見を交わしていきながら最良の着地点を目指すといったことも求められます。だからコミュニケーションスキルが高いほど仕事をスムーズに進めることができると言って良いと思います。
就活においても、自身のコミュニケーションスキルをアピールすることを強く意識していただきたいですね。マニュアル本を読んで面接に臨もうとするのは逆効果だと思います。面接というのは、コミュニケーションスキルが重要となる場です。そこのやりとりを丸暗記で乗り越えようとするのは無理があります。つたなくても良いから、自分の言葉で話す。この「自分の言葉」がコミュニケーションの基本ですし、みなさん自身の個性のアピールにもなります。頑張ってください。

10年後の夢

POSリーダーとして、あらゆる処理を行えるようになりたいですね。サブリーダーやリーダーも経験してきましたが、まだまだ足りない面を痛感することも。10年あれば、そうした部分を補えるようになっていると思います。また、カスタマーエンジニア目線でPOSシステムの開発にも携われるようになれれば、とも思います。お客様のご要望などを開発スタッフにフィードバックし、より利便性の高いシステムづくりにつなげていきたいですね。

休日の過ごし方

スーパーマーケットや商店街に買い物に行くことが多いですね。職業柄、どうしてもレジが気になって「どこの製品を使っているのかな?」とチェックすることも。仕事で足を運んだことのあるところでは「その後、システムの調子はどうですか?」と声をかけることも。それ以外では本格的なダンスパフォーマンスで人気のアイドルグループのイベントによく行っています。

尊敬する人

会社のS先輩を尊敬していますね。新人時代からお世話になっている方で、私を育ててくれた恩人です。厳しいなかにも優しさがあって、一つひとつの言葉が私の成長を後押ししてくれていると思っています。また、気配りや目配りも行き届いていて、技術者としてだけではなく人間としての魅力も大きいですね。私もS先輩のようになりたいと思っていますが、なかなか道のりは遠いようです。

同職種系統の社員がかたる

  • 技術
    入社12年目
  • 技術
    入社12年目
  • 技術
    入社8年目
  • 技術
    入社13年目
  • 技術
    入社6年目
  • 技術
    入社2年目
  • 技術
    入社7年目
  • 技術
    入社5年目
  • 技術
    入社3年目
  • 技術
    入社5年目
  • 技術
    入社7年目
  • 技術
    入社9年目
  • 技術
    入社2年目
  • 技術
    入社2年目
  • 技術
    入社8年目
  • 技術
    入社20年目
  • 技術
    入社9年目
  • 技術
    入社4年目