面接をとても重視していて、学生が相手でも熱心に話を聞いてくれました #04流物技術四課 I.T 入社8年目 工芸科学研究科 機械システム工学専攻

現在の仕事の内容と、その中でのあなたの役割について現在の仕事の内容と、その中でのあなたの役割について

I.T

次世代製品の提案、新製品の評価試験やオプションの設計・検証を行なっています。例えば、現在は高速自動計量値付ラベラーの開発担当をしています。高速で流れてくる商品を計量し重量、価格を印字したラベルを貼り付ける機械で、貼り付け装置部の設計を担当しています。大小様々な形状のラベルでも同じ位置に貼り付けられるようにすることがポイントです。自分が考案したものが製品として形になり、世の中に出て行くことが大きな醍醐味です。

イシダへの入社の決め手はなんですか?イシダへの入社の決め手はなんですか?

I.T

生産現場から物流、スーパーなどの販売現場までのシステム構築を全て手がけていることを知り、大変興味をもちました。また採用活動において、面接を非常に重視していて、学生が相手であっても、とても熱心に話を聞いてくれました。初めて工場見学に来たときも、社員の方が皆挨拶をしてくれて、社員の人間性に魅力を感じました。

学生の皆さんへメッセージをお願いいたします。学生の皆さんへメッセージをお願いいたします。

自分が何をしたいのかを把握することが大切なので、まずは自己分析をすることです。堅苦しく考えず、「自分発見の旅」と思うと結構面白いと思いませんか? 「この仕事だと、自分はどう考え、どんな行動をするだろう?何を感じるだろう?」と第三者的な目線で見るとよいと思います。これは、相手の立場に立って考え、行動することの訓練にもなると思います。

同職種系統の社員がかたる

  • 技術
    入社12年目
  • 技術
    入社12年目
  • 技術
    入社8年目
  • 技術
    入社13年目
  • 技術
    入社6年目
  • 技術
    入社2年目
  • 技術
    入社7年目
  • 技術
    入社5年目
  • 技術
    入社3年目
  • 技術
    入社5年目
  • 技術
    入社7年目
  • 技術
    入社9年目
  • 技術
    入社2年目
  • 技術
    入社2年目
  • 技術
    入社8年目
  • 技術
    入社20年目
  • 技術
    入社9年目
  • 技術
    入社4年目