ノントレー包装機 NTP-UNI

トレーを使わない簡易包装でありながら、美しい包装を実現します。トレー包装作業時間の削減や作業性向上、さらには容器包装リサイクル費用の削減やCO2排出量の削減に大きな効果があります。また、お客さまにも充実した利便性を提供します。

お問合せ

トレーを使わない簡易包装でありながら、美しい包装を実現します。トレー包装作業時間の削減や作業性向上、さらには容器包装リサイクル費用の削減やCO2排出量の削減に大きな効果があります。また、お客さまにも充実した利便性を提供します。

お問合せ

製品詳細

首都圏を中心にゴミ袋の有料化が進み、ゴミはできるだけ減量、減容したいニーズがあります。トレー容器は発泡スチロールですので軽量化されているものの容積が大きくどうしてもかさばってしまう現状があります。この課題を解決する方法として、トレーを使わず、かつ自動で包装するノントレー包装機を開発しました。

トレーはリサイクル対応が進んでいます。しかしながら単身世帯、ご高齢の世帯が増えている状況、スーパーマーケット店頭のトレー回収ボックスに持っていくことができない世帯向けの商品ラインアップとしてノントレー商品の陳列が求められています。これらのお客さまにノントレー商品の品揃えがお店の付加価値を高めることにつながります。イシダは付加価値を高める商品の生産において自動化でお役立ちします。

ノントレー化した精肉、鮮魚の商品に対するお客さまのアンケート結果では、ごみの減量、減容ができることにプラスして、冷蔵庫の中や買い物のときのレジ袋、トートバックの中がかさばらないこと、そのまま冷凍できることにご評価をいただいています。

包装スタッフにも優しいかんたん操作で、10パック/分の高速包装が可能


ステップ1)盛り付け
LEDで表示された範囲内に、盛り付けながら商品を載せます。


ステップ2)包装
両手を非接触センサーにかざし、包装動作をスタートさせます。


ステップ3)計量・値付け
包装した商品を自動計量された後、発行されたラベルを手貼りします。

ノントレーでも美しい包装で購買意欲を刺激

商品を盛り付けたフィルムをそのまま移動させて、やさしく包むように包装します。そのため、盛り付けの崩れを最小限にし、美しい盛り付けのまま包装できます。しかも機器に食品が接触しないので、どちらも清潔で衛生的です。

 

仕様

ノントレー包装機 NTP-UNI 仕様書

図面

ノントレー包装機 NTP-UNI 図面

カタログ等

Speech bubble icon

お気軽にお問い合わせください

担当営業より詳しいご説明を差し上げます

お問合せ

or

お近くの営業所・販売代理店までご連絡ください。





卓上タイプ自動計量包装値付機 Dtop-UNI
卓上タイプ自動計量包装値付機 Dtop-UNI

スペースの限られたバックヤードにお勧めのコンパクトタイプです。

詳しく見る